地域活動

活動目標

1.公衆栄養活動の推進のために研修会を開催し、会員の資質向上を図る。
2.会員同士、並びに他の職域協議会会員との連携、情報交換に努め、活動の活性化を図る。

会員数

200名(平成30年7月25日現在)

役員
部 長 萱場 佳代 副部長 阿部 幸
事務局 本間 てるみ 相談役 蕪木 康子
村上支部 本間 てるみ 新発田支部 古山 直子
新潟市支部 山川 琴栄 長岡支部 長谷川 智恵
三条支部 坂西 かおり 柏崎支部 今井 惠
青木 章子
十日町支部 志田 中 魚沼支部 千喜良 たまき
上越支部 大嶋 慶子
30年度活動計画・報告

地域活動事業部研修会

日時
H30年7月7日(土)  報告
会場
新潟食市場 ピア万代 ピアテラス
内容
講演 「新潟県における食品をおいしく変化させる『雪室』科学を学ぶ」
講師  にいがた雪室ブランド事業協同組合 理事長 佐藤 健之 氏
29年度活動計画・報告

【公益2】

・生涯教育実務研修会

内容
相手の気持ちを理解した 最適なプレゼン方法
  対象者に合わせた最適なプレゼン方法
日時
7月30日(土)ユニゾンプラザ 4F 大研修室
講義 13:00 ~ 14:30
     14:40 ~ 16:10
  講師 東京工芸大学 芸術学部 教授 大島 武 氏

・第1回研修会

内容
牛舎見学、酪農体験(ジェラート・バター作り)
講義「家畜栄養学」
日時
9月29日(金)フジタファーム  報告
講師 (有)フジタファーム 代表取締役 藤田 毅 氏
28年度活動計画・報告

【公益2】

・生涯教育実務研修会

内容
ポピュレーション対策としての生活習慣病予防
目的
運動の観点から健康寿命の延伸と健康格差の縮小を実現するために、住民の健康づくり
を支援する力をつける。
日時
7月16日(土)ユニゾンプラザ 4F 大研修室  報告
講義 9:30 ~ 12:40
        講師 新潟県医療福祉大学 教授 佐藤 敏郎 氏
  演習 13:30 ~ 16:40
        講師 日本健康運動士会新潟支部理事 田中 慎二 氏

・第1回研修会

内容
講義:「米生産者から見た米の生産」
日時
11月23日(水)JA魚沼みなみ  報告
       講師 千喜良 あつ子 氏
         講義 JA魚沼みなみ 営農部 普及指導課 板鼻 昭義 氏
27年度活動計画・報告

第1回研修会

事業テーマ
「ヘルシープレートのエビデンス・活用法・低たんぱく食への応用」
~すぐに実践したくなる食の講座「ポーションコントロール法を学ぶ」~
目的
行動療法を取り入れた、和製ポーションコントロール法であるヘルシープレートのエビデンスや活用法を学び、今後の栄養士活動に生かす。
日時
平成27年7月18日(土)  報告
場所
新潟ユニゾンプラザ 2F 
講師
名古屋学芸大学管理栄養学部 准教授 管理栄養士 山内 恵子 氏
26年度活動計画・報告

第一回研修会「食物アレルギー食の調理実習」   区分:公2

事業テーマ
食物アレルギー食の基本的な調理技術を実習する。
目的
昨今、食物アレルギーの乳幼児・児童・生徒が増えている中で、乳幼児健診、栄養相談などで食物アレルギーについて指導する際にその理論や調理方法などをきちんと伝える
  ために実習する。
日時
平成26年6月21日(土)  報告
場所
さいわいプラザ調理室(長岡市)
対象者
及び人数
(公社)新潟県栄養士会会員および一般県民、約40名

第二回研修会「上越地区の地場産物の生産所・加工場の施設見学」   区分:公2

事業テーマ
地域の地場産物の特徴を知り、美味しく効果的に食べる方法、また流通のしくみなどを学ぶ。
目的
東北に長くまた広い新潟県において、その地域ならではの作物を知ることにより、効果的な食べ方・美味しく食べるコツなどを学び、広く県民に新潟の食文化を知ってもら
  い、生活の中に取り入れることにより毎日の生活を豊かなものにする事に寄与する。
日時
平成26年11月1日(土)  報告
場所
未定
対象者
及び人数
(公社)新潟県栄養士会会員および一般県民、約40名

平成26年度 第18回 生涯教育研修会(実務研修)

講演
演題「知っておいて欲しい、食物アレルギー」
研修テーマ
食物アレルギー 【選択科目1単位】
研修中項目
臨床栄養学(食物アレルギー)
日時
平成26年7月19日(土曜日)14:30~16:00  報告
会場
アトリウム長岡 長岡市弓町 1-5-1
講師
小児科すこやかアレルギークリニック 院長
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
  小児科専門医   田中 泰樹 氏
前のページに戻る

▲PAGE TOP

  当サイト内の一部のページでは、ご覧いただくにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe ReaderとFlash Playerが必要となります。